【廃墟】半壊した美しい廃寺「 善光寺 」(茨城県石岡市)

フォトスポット

【廃墟】半壊した美しい廃寺「 善光寺 」

茨城県石岡市にある廃寺「 善光寺 」

善光寺の楼門は国指定重要文化財として整備されていますが、善光寺は半壊し手付かずの状態で残っています。

森の中にポツンとたたずむ善光寺はちょうどお寺の右半分だけが壊れ、廃墟特有の美しさを感じます🌿

善光寺の周りには立ち入り禁止の規制線が張られています!倒壊などの危険があるので規制線の中には絶対に入らないでください!

 

👆善光寺の右側

右側部分だけ綺麗に崩れ落ちています。

 

👆善光寺左側

右側と比べて保存状態がかなりいいです。

後ろ側は右側同様崩れ落ちている模様

善光寺は現在石岡市の外れにあるお寺の住職が管理を兼任されているそうです。

 

 

心霊現象?

ここには霊的な噂はないはずですが、、、私は何度か体験しました、、、。

1回目は、善光寺にある二十三夜供養塔などの石碑(上写真)の撮影を行う際、携帯のカメラが真っ暗になり、一時使えなくなりました。

今まで数年間同じ携帯を使っていて、1回もこんな事はありません😱

 

2回目は、善光寺を正面から撮影した写真(この記事の1枚目の写真)を加工してる時、善光寺が写っている部分だけ真っ黒になりました。

今までブログ用に数百枚の写真を加工してきましたが、携帯の件と同様に初めて起こりました😱

どちらもこの1回だけ起こり、それ以来なにも異常はありません…。

一体なんだったのでしょうか?

 

 

国指定重要文化財「 善光寺楼門 」

茅葺き屋根が美しい楼門。中にいる仁王像はかなり大きく力強いです。

善光寺とは対照的に整備が行き届いている感じがします。

 

楼門の周りは整備された池や盆栽、遊具があります。

 

 

善光寺へのアクセス

 

🚗善光寺前にある集会所に車を停められるスペースがあります。

  

最後に

半壊した廃寺「 善光寺 」

半壊の状態のまま維持されているのにはきっと理由があるのだと思います。

今後善光寺がどのようになっていくかは分かりませんが、この状態が見られるのは今だけなのは確かです。

訪れる際には規制線の中に絶対に入らず、霊的なものにも十分注意してください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました