【国営ひたち海浜公園】期間限定!緑コキアを見に行こう!

あそび場

2020年9月5日現在のみはらしの丘のコキアの情報、紅葉予想をお伝えします🌻

みはらしの丘とは?

国営ひたち海浜公園にある世界的に有名な観光スポットです!

毎年、春にはネモフィラ夏から秋にかけてはコキアが植えられていて、四季折々の景色を楽しむことができます。

 

ネモフィラ

みはらしの丘一面がネモフィラの青色で染まります!

その景色は国内外問わず人気で、ネモフィラが満開になるゴールデンウィーク付近になると、平日でも多くの方が訪れます。

 

 

コキア

コキアは夏から秋にかけて、緑色から赤色、黄金色へと変化します。

その中でも一番有名なのが、赤色のコキア

みはらしの丘一面がコキアの赤色で染まる景色は圧巻です!

 

 

2020年9月のコキアの状況

2020年9月5日ではまだ緑色のコキアを見ることができます!

 

 

みはらしの丘一面が緑色のモコモコで囲まれている景色は、赤コキア、ネモフィラに劣らない絶景です!

緑と青のコントラストが美しいです✨

 

 

しかし、近づいて撮影すると👇

茎の部分が若干赤色になり始めている?

10月上旬からは緑コキアから赤コキアになるグラデーションコキアを見ることができます。

現段階から赤コキアになるための準備が着々と進められているのかもしれません🌱

 

緑コキアを見たい!

という場合は早めの来園をしたほうが良いかもしれません🤔

 

 

コキアの紅葉予想

国営ひたち海浜公園の公式ホームページでは👇

緑コキア:7月中旬〜9月下旬

グラデーションコキア:10月上旬

赤コキア:10月中旬

黄金コキア:10月下旬

となっており、2020年は特異な気候変動がなかったことから、例年通り紅葉していくのではないかと思います。

 

黄金コキアの見頃が終わった11月上旬に、コキアは全て刈り取られてしまうので、来園する際は必ず調べてから行きましょう⚠️

 

 

国営ひたち海浜公園の情報

名称国営ひたち海浜公園
住所茨城県ひたちなか市大字馬渡字大沼605−4
電話番号0292−65−9001
開園時間

9:30 ~ 17:00(9/1 ~ 10/31)

9:30 ~ 16:30(11/1 ~ 2月末日)

9:30 ~ 17:00(3/1 ~ 7/20)

9:30 ~ 18:00(7/21 ~ 8/31)

休園日

毎週火曜日(祝日の場合は直後の平日)

12/31 ~ 1/1

2月の第1月曜日 ~ その週の金曜日

毎日開園する期間

1/2 ~ 1/7

3/26 ~ 5/31

7/21 ~ 8/31

10/1 ~ 10/31

12/25 ~ 12/30

料金

大人(高校生以上):450円

シルバー(65歳以上):210円

※季節料金や無料日等があります。

駐車場

あり(3ヶ所)

駐車場料金

普通車:520円

二輪車:260円

大型車:1580円

 

 

国営ひたち海浜公園公式ホームページ👇

国営ひたち海浜公園 – 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

 

 

アクセス

 

🚗駐車場が多いので、車での来園がオススメです。

🚃🚌最寄駅は、JR常磐線勝田駅ひたちなか海浜鉄道湊線阿字ヶ浦駅です。駅から路線バスで海浜公園西口で降りるのがオススメです。

東京駅、仙台駅、茨城空港、成田空港から高速バスが運行しているので、そちらも併せてご利用ください。

 

 

付近のスポット

  • 阿字ヶ浦海水浴場              (公園から3.2km、車6分)
  • ファッションクルーズニューポートひたちなか (公園から200m、車2分)

 

 

最後に

緑コキアの時期は、赤コキア、黄金コキアの時期と比べて来園する方が少ないようです。

私が5日土曜日に行った際は、新型コロナウイルスの影響もあるせいか、繁忙期(ネモフィラ、赤コキアの時期)の平日よりも空いてました。

今の時期が狙い目かもしれません。

 

緑コキアの緑と空の青とのコントラストは夏限定の絶景です!

ぜひ緑コキアの時期にも訪れてみてください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました